Dentalism No.19
5/36

3Prole つちや・かずこ/1957年神戸市出身。1977年歯科衛生士免許取得。神戸国際デンタル・カミムラ歯科医院勤務を経て、1981年Dr.レイモンドキムのオフィス(LA)にてアシスタント勤務、研修。1982年よりフリーランスの歯科衛生士として数多くの診療室に勤務。2007年株式会社スマイル・ケア設立。株式会社スマイル・ケア問合せは全てホームページよりhttp://www.your-smile-care.jp/歯科業界で働く素敵な女性を「デンタリズム」にご紹介ください。情報お待ちしております。 info_toiawase@dentalism.jp「一芸に秀でる者は多芸に通ず」。調理師免許まで持つ和子さんは、時間がなくても手早く料理を作り、大好きなワインと共に楽しむことで心身を上手にリフレッシュしている。日本初のフリーランスとして業界を牽引し続ける歯科衛生士。共に仕事をしたドクターは優に350名を超え、日本で最初のフリーランス歯科衛生士として輝かしいキャリアを重ねてきた土屋和子さん。多い時で7軒、現在でも3軒の提携歯科医院を持ち、著作や講演、セミナー、プライベートレッスンなどを通して多くの歯科医師や歯科衛生士たちに絶大な影響を与え続けている。「ドクターの考え方も治療の仕方も、医院の環境も様々ですが、私自身はプロとしてどんな要望にも応えられるようになりたかった。フリーランスというのは自分がやりたい仕事をすることではなく、相手が求める仕事を高精度に出来ることだと思ってきましたから」プロの歯科衛生士としてアシスタントワークもハイジニストワークも求められる姿で提供するというのは言うほど簡単ではない。「正しい事を一生懸命伝えるだけでは伝わらないことがあります。多くの経験を積んで、今、改めてコミュニケーションの重要性を感じています。まだまだやらなければならないことは沢山あります」50歳を前に、2007年から学び始めた心理学や行動学、言語学などを活かしたコミュニケーションプログラム「デンタルNLP®」は、既に多くの歯科医療従事者に支持を受けている。彼女の歩みの後ろには、これからも多くの道が出来ていくに違いない。輝きの秘訣フリーランス歯科衛生士 株式会社スマイル・ケア代表土屋和子Kazuko Tsuchiya輝く女性に逢いに行く

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です