Dentalism No15
23/32

21八木康介1972年神奈川県出身。高校卒業後、都内イタリアンを経て97年渡伊。トスカーナの『エノテカ・ピンキオーリ』など5店舗で5年間修業。2001年に帰国後は中目黒の『ラ・ルーナ・ロッサ』や、銀座『ブルガリ イル・リストランテ』の料理長を歴任。2011年10月に『リストランテ YAGI』をオープン。(やぎ・こうすけ)雰囲気もイタリアにあるお洒落なリストランテのようで、一目で好きになりました」と裏地さん。繊細な美しさの中にも、しっかりとパンチのきいた味わいで食す者に余韻を与える料理には、旬の食材が惜しみなく使われている。「以前は、イタリア料理なのでイタリア以外の食材を使うのを躊躇していた時期もありますが、近年は、東京で、日本で表現するイタリア料理を意識し、日本ならではの食材も積極的に使っています」と八木さん。料理はもちろん、空間やサービスも店を構成する大切な要素の一つと考える『YAGI』では、コストパフォーマンスの高い料理と、質の高いパーソナルサービスにも定評がある。勉強会やセミナーなど、診療後も日々忙しい毎日を送る歯科医師の方々には、夜9時以降のカジュアルディナーもおすすめ。穴子のグリエと野生のアスパラソバージュ。穴子の出汁ととうもろこしのソースで。(上)ワインは100種程度を揃える。グラス1000円~、ボトル4000円~。(左)グラッパは常時7~8種は揃う。仔羊のロースト。ホワイトアスパラガスとスティックアスパラガスの付け合せ。玉ねぎのソースで。はまぐりとからすみのパスタ・カサレッチェ。生姜のグラニテとレモンのパンナコッタ、バジルのクレーム、レモンのピールを添えて。

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です