Dentalism No.13
24/36

22東京スカイツリーの誕生を機に注目を集める押上エリアで、ワイン好きが足繁く通う店として評判の『遠藤利三郎商店』の同店のオーナー遠藤誠さんが、花街として隆盛を誇った向島にオープンしたレストランが『向島葡萄亭』である。こちらもワイン好きの間で話題を集める人気店だ。料理長の長良一さんによる季節の料理の数々と、その秀逸な組み立ては、店長でシニアソムリエでもある林洋介さんが選んだワイン群により、最大のパフォーマンスを発揮する。「料理が6とすればワインは4。ワインは、あくまでも料理を引き立てるもの。それができなければソムリエ失格」と語る林さんは、長さんの料理の一番のファン。「お料理も美味しい上に、グラスワインのマリアージュコースをお願いすると、5種類のワインがお料理にあわせて次から次へと出されるので、あれこれ楽しみたい私にはぴったり」と、裏地さんもお気に入りの一軒を絶賛する。この春、誕生した『角打ワイン ワインのスペシャリストが手掛ける話題のレストラン。向島葡萄亭東京都墨田区向島5-27-10 ☎03-6658-5171営/18:00~23:00(コース21:00L.O.、アラカルト20:30~22:00L.O.、ドリンク22:30L.O.)〈ランチ〉11:30~15:00(13:30L.0.)ランチ営業は土・日・祝のみ料金/雅コース8,500円、シェフのおまかせ10,500円~(3日前要予約)グラスワインのマリアージュコースごとに異なる雅コースの場合 75cc×5種4,500円~、100cc×5種5,500円~、120cc×5種6,500円~休/火曜日・第一月曜日 席数/40美味しいものを引き寄せるパワーの持ち主、裏地桂子さんがおすすめするとっておきの店。今回は、東京スカイツリーを見上げる隅田川に近い向島で称賛される話題のレストランへ。裏地桂子の歯談・食談裏地桂子ギフトコンシュルジュ。女性誌で執筆、コーディネーターとして活躍後、企業や商品のプロデュースなどを手掛ける。近著に『お家ごはんが美味しくなる口福の調味料100味選』(扶桑社)などがある。裏地桂子のハッピーブログ"お福分け”毎日更新中!草月流師範。京町家・寿庵にて個別指導の「いけ花教室」主宰。店舗設計は橋本夕紀夫氏、店舗2階の天井に配された西陣織は斉藤上太郎氏によるもの。右の写真は少し趣きの異なる1階。(うらじ・けいこ)撮影/中島繁樹店長とシニアソムリエを兼務する、笑顔が素敵な林洋介さんは、オーナーの高校の後輩が運営している歯科医院で、今年から定期クリーニングに通っている。紅殻格子を彷彿とさせる落ち着いた店内の色調に映える、白地に江戸小紋の切り嵌ばめをお召しの裏地さん。なんと、絵羽仕立てで、八掛まで切り嵌め。

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です