Dentalism No.11
34/36

東日本大震災から1年。被災地の宮城・女川町では、丘の上の学校から「降ってくる」子どもたちの明るい声が人々を元気づけ、復興への大きな原動力となっています。社会全体でも同じ。大人たちは子どもの笑顔に励まされ「夢」の実現を応援するためならとことんがんばれるのです。子どもは「明日への希望」だからです。歯科治療を通じて、子どもたちの夢を応援している歯科医師たちがいます。「歯列育形成研究会」。乳歯のうちから咬合を誘導して、その子の将来の良好な永久歯列と咬み合せを作り上げていこうという「育形成」の理論と実践です。創始者は小児歯科の専門医で医学博士の島田朝晴氏(81歳。東京・ジャーミィデント歯科)。1998年に研究会を立ち上げ、今全国で200人以上の会員が取り組んでいます。島田氏は口腔組織学研究のなかで、乳歯の下に後継歯(永久歯)が準備されていることに注目。永久歯が歯胚のうちに、乳歯を活用して、良好な永久歯列をめざして顎骨、歯槽骨から形成していけると考えました。永久歯列が完成してから不正な形態を再構築するのではなく、3~4歳時から脱着可能なプレートなどを装着する方法で美しい永久歯列と良い咬み合せに育ててゆく「歯列育形成」。これまでにもたくさんの子どもに、きれいな歯並び、正しい咬合、そしてカリエスフリーの口腔をプレゼントしてきました。それは長期管理によって実現できる「究極の予防歯科」でもあります。いちばんの課題は「継続」。幼児にはプレートを入れることができるのかと思われますが、楽にできるのです。医院を拝見すると、じっくり予行治療を行い、親子ともども通院が楽しくなるための動機付けを行っていました。そのポイントは、この治療を行って、自分はどんな人間になりたいかという人生の目標、夢を持ってもらうこと。「バレリーナになる」「外交官になりたい」…子どもたちのいろんな夢を実現させたい。そう願って寄り添い、励ますことが治療成功のカギなのです。美しい歯列と一緒に、子どもたちの夢を育む歯科治療。それが歯科医療のスタンダードになる日がくることを目標に、研究会のメンバーのアツい努力が続いています。また、近々島田氏の最新著作『歯列育形成の実際』が出版される予定です(クインテッセンス出版)。発行人/寺西秀樹 編集人/丹羽麻理発行所/株式会社 金沢倶楽部〒104-0045 東京都中央区築地4-1-12 ビュロー銀座 TEL 03-3544-5939 FAX 03-3544-5934http://www.dentalism.jp[デンタリズム]歯科業界のコミュニケーションマガジン『Dentalism(デンタリズム)』は、第10号も、大変多くの皆様から反響をいただきました。その中の一部をご紹介いたします。「筒井照子先生の記事を拝見しました。親族の方にぜひお送りしたいのですが」神奈川県 S様まだ見本誌がある段階でご要望いただいたため、今回は特別に手配させていただきました。「メディカルアドバンスの本多さんのインタビューを興味深く拝見しました。息子が開業するときにでもお世話になろうかと思います。連絡先を教えてください」兵庫県 K歯科様  東京都 S歯科様新潟県 N歯科様記事内容の確認など、複数のお問い合わせがあり、対応させていただきました。www.medical-advance.com「歯科業界で輝いている女性を推薦したい。ぜひ取材して欲しい」神奈川県 M歯科様  東京都 K歯科様埼玉県 M歯科様  大阪府 D歯科様毎号、大変多くの情報をいただいております。一つ一つ情報を確認し精査し、今後の取材活動の参考にさせていただきます。「巻頭で紹介されていたマジックデキャンターの現物を確認できる店を知らないか」東京都 I歯科様当方では把握していないため、輸入元にご確認いただけるよう、株式会社グローバル様をご紹介しました。www.globalwine.co.jp「デンタリズムのバックナンバーが欲しい」デンタリズムは、毎号の発行数が限られているため、バックナンバーはお送りできませんが、ウェブサイトにて全ての頁が閲覧・印刷可能です。そちらでご確認くださるようお願いしました。「歯科技工所なのですが、デンタリズムを送っていただくことは可能ですか?」東京都 H様デンタリズムは歯科医院へお届けしているフリーペーパーですので毎号のお届はお約束できません。ご了承ください。そのほか、多くの皆様よりお電話やメールで、お問合せやご要望をいただきました。本当にありがとうございました。■編集後記32歯列と一緒に夢も育てます菊池恩恵菊池恩恵(きくち・めぐみ)1953年岩手県出身。歯科医院の経営を支援する株式会社コムネット代表。http://comnt.co.jp/子どもたちが楽しんでプレートをくわえる。これが「歯列育形成」治療なのです。

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です