Dentalism No.11
24/36

22DentalismNews &Topicsあるべき医療の実現に向けた第一歩。診療報酬改定・歯科1.70%のアップ。平成24年度診療報酬改定の改定率は、薬価・材料引き下げ分を含めた医療費全体を0・0 0 4 %引き上げることで合意した。診療報酬本体はプラス1・3 7 9%(約5500億円)で、内訳は医科1・55%、歯科1・70%、調剤0・46%それぞれ引き上げ。改定比率は「医科1:歯科1・1」と、歯科の改定率は2回連続で医科を上回った。介護報酬改定は1・2%の引き上げで、内訳は在宅1・0%、施設0・2%それぞれプラス。大久保満男日歯会長、髙木幹正日歯連盟会長はともに、医療費全体でプラス改定になったことについて「評価する」との見解を示した。大久保会長は医科と歯科の改定率の違いについて「医科に比べて歯科の方が技術料の比重が大きいため」とし、点数については「日本の経済状況を考えると80点に近いものと評価したい」と述べた。歯の予防やメンテナンスを正しく受けることによって健康な歯を保ち続けていく、患者の質の高い生活をサポートする歯科医院に期待される改定となった。平成24年度診療報酬改定の概要 歯科における重点配分(500億円)歯科衛生士の歯科訪問診療の補助に関する評価薬価等 ▲1.38%(約5,500億円) 全体改定率+0.004%診療報酬(本体)+1.38%(約5,500億円)Ⅰ チーム医療の推進や在宅歯科医療の充実等医療連携により、誤嚥性肺炎等の術後合併症の軽減を図り、また、超高齢社会に対応するために在宅歯科医療の推進を図る。Ⅱ 生活の質に配慮した歯科医療の適切な評価う蝕や歯周病等の歯科疾患の改善のため、歯の保存に資する技術等の充実を図る。歯の保存に資する技術の評価(一部)歯周病に関する技術の評価の見直し●スケーリング【歯石の除去】(3分の1顎につき):64点→66点●スケーリング・ルートプレーニング【歯石の除去および歯根面の滑沢化】(1歯につき)前歯:58点→60点、小臼歯:62点→64点、大臼歯:68点→72点●歯周病安定期治療の実施間隔の見直しや歯周外科手術の評価の引き上げ ほか在宅歯科医療の評価(一部)歯科訪問診療料の評価の引き上げ歯科訪問診療料1 830点→850点【同一建物居住者(在宅等で2人以上を診療した場合)以外に対する歯科訪問診療をした際の評価】(新)歯科訪問診療補助加算 同一建物居住者以外:110点同一建物居住者:45点医科+1.55%(約4,700億円)歯科+1.70%(約500億円)調剤+0.46%(約300億円)歯科診療所数の減少傾向続く。昨年ピーク時比で17都府県が減。厚生労働省の医療施設動態調査によると、平成23年11月末現在の歯科診療所数は全国で6万8514施設で、対前月の減少数は15と3カ月連続の減少傾向が続いている。都道府県別では神奈川の8、北海道、長野、広島の3など、13の道県で31施設増えたものの、東京の11、京都の10など、20都府県で46施設減った。ピーク時の昨年8月に比べると、東京は28、京都は13、青森は7施設の減少となり、増加数を加味しても全体として33施設の減となっている。「経営難から廃業する歯科医院が増えているからではないか」という歯科医師の声も聞こえてくる。歯科医師数は年々増加しており、平成22年に10万人を突破。人口10万対の人数も増加傾向にある。また、中央社会保険医療協議会の医療経済実態調査で、歯科診療所は単月決算の損失差額で同調査開始以来、初めて100万円を割り、99万5千円に。ますます経営の厳しさが懸念されるが、一方で患者は今後、歯科医院を見極める目を養っていくだろう。どの医院も、求められているものを的確に汲み取れるよう、不断の研鑽を重ねていかなければならない。歯科診療所前月比増減数同年8月比減少数全国68,514-15-92北海道3,0163青森558-1-7岩手6082宮城1,037-1-3秋田452-1-3山形483―福島899-1-5茨城1,4071栃木983-3群馬970-1-3埼玉3,439―千葉3,199-1-4東京10,599-11-28神奈川4,9028新潟1,187―富山4562石川4951福井286―-1山梨4272長野1,0163岐阜945―静岡1,7792愛知3,6801三重858-1-4滋賀561―京都1,317-10-13大阪5,475-1兵庫2,9762奈良698―和歌山551-1-2鳥取265―島根283―岡山1,006―広島1,5583山口673-1徳島439-3-6香川4731愛媛696-1-2高知366―福岡3,016-2佐賀423-2-1長崎747―熊本837-1大分546―宮崎515-1-5鹿児島820-2-2沖縄592―-3平成23年11月(厚生労働省:医療施設動態調査)都道府県別にみた歯科診療所数月別歯科診療所数推移(平成23年2月~11月)2月施設68,50068,54768,40068,30068,20068,10068,0003月4月5月6月7月8月9月10月11月

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です