Dentalism No.8
7/32

 近年、歯科医院でもヒアルロン酸が取り扱われるようになり、口周りから顎にかけての問題解決に新しいアプローチを行う歯科医師が増えている。そんな中、スウェーデンのヒアルロン酸のリーディングカンパニーQ‐MED社から、歯科医師として世界で初めて公認を受けたのが坂井夕華先生だ。 彼女は、子供の頃に矯正治療を受けた経験がきっかけで矯正治療のスペシャリストを目指したという筋金入りの矯正歯科医。治療の話しになると目をキラキラ輝かせて身を乗り出して語る。 ヒアルロン酸やボトックスというと美容外科や皮膚科で用いられるイメージが強いけれど、矯正治療へも幅広く応用されており、顎の形修正をはじめ、歯ぎしり、くいしばり、顎関節症の改善などに使うほか、ガミースマイルの改善にもリクエストが多いのだとか。「何年やっても難しい、だからこそやりがいもある」と、患者の健康を噛み合せから支えている仕事に対する誇りも見て取れる。 矯正治療をする人は美に対する意識も高いというが、坂井先生も自身が認めるほどの美容オタク。体と美容に良いと聞くと何でも試したくなると言い、近頃は週2〜3回のペースで通うウエイトトレーニングに夢中とか。体と精神の両方が鍛えられると体育会系な一面も見せるチャーミングな女性。世界最大手のQ‐MED社が公認する歯科医として初のヒアルロン酸認定指導医。坂井夕華Prole さかい・ゆうか/1972年岩手県出身。1997年岩手医科大歯学部卒業。矯正歯科専門医として経験を重ね2007年fdクリニックに入局。日本矯正歯科学会、日本成人矯正歯科学会、日本舌側矯正歯科学会、スポーツ歯科医学会会員。舌側矯正インコグニート認定医。長い矯正治療の間もお手入れが楽しめるよう、人気ネイリストの大城智之さんとのコラボレーションにより、スワロフスキーを散りばめた楊枝やコンパクトを開発。キラキラしたものは女性ホルモンを活性化させてくれるので先生も愛用中とか。あすなろ矯正歯科研究所 所長fdクリニック バーニッシュ 副院長fdクリニック バーニッシュ東京都中央区銀座6-9-7 近畿建物銀座ビル4FTEL03-3575-4618http://ginza-varnish.com歯科業界で働く素敵な女性を「デンタリズム」にご紹介ください。自薦・他薦は問いません。情報お待ちしております。 info_toiawase@dentalism.jp輝く女性に逢いに行く輝きの秘訣Yuka Sakai5

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です