Dentalism No.6
22/36

 第103回歯科医師国家試験の合格率は69.5%で3年連続70%未満となった。私立の歯科大学や歯学部の定員割れも深刻で、今年度の入学者数は募集人員の8割を切った。この状況を憂うむきも多いが、学部や大学の数が変わらないまま、人口減少とともに受験者数も減るのだから、市場原理からすれば至極当然の結果といえる。 納得いかないのは高い授業料を納めたにも関わらず、国家試験に合格できなかった子供を持つ親たちだろう。歯学部の授業料は高く、その差も大きい。国公立が6年間で500~600万円程度のところ、私立は最低でもその4~5倍はかかる。更に同じ私立でも2700万から5000万円超えまであり、およそ2倍の格差があるのだ。 しかし、売り手市場が幸いしたのか、大学の中には数百万から数千万円単位で授業料を下げたところもある。特待生制度を設けて往時の90%オフという国立大並みの授業料で、優秀な学生を獲得しようとする動きもある。結局、優秀な学生を多く輩出する大学しか生き残れないことは誰もがわかっているのだ。20150(人)14013012011010090807060504030201000203010405060708090100(%)合格率(%)※平均合格率67.5%第102回合格者数(人)※総合格者数2,383人(総受験者数3,531人)合…合格者数受…受験者数合格率(%)※平均合格率69.5%第103回合格者数(人)※総合格者数2,408人(総受験者数3,465人)東日本学園大学歯学部を含む東北歯科大学を含む北海道医療大学歯学部岩手医科大学歯学部東北大学歯学部奥羽大学歯学部城西歯科大学を含む明海大学歯学部日本大学松戸歯学部東京医科歯科大学歯学部東京歯科大学日本歯科大学日本大学歯科部昭和大学歯科部鶴見大学歯科部神奈川歯科大学新潟大学歯学部北海道大学歯学部87.561.379.590.481.680.682.768.376.078.083.150.089.670.889.673.885.084.484.780.587.084.866.760.862.748.771.284.849.651.359.950.783.583.187.190.068.576.274.881.090.4合56受64合60受67合106受199合114受158合114受185合131受199合76受125合56受66合42受59合97受166合66受79合110受138合・130受・169合105受184合123受213合102受159合106受163合47受52合51受63日本歯科大学新潟生命歯学部松本歯科大学朝日大学歯学部愛知学院大学歯学部大阪大学歯学部岡山大学歯学部広島大学歯学部徳島大学歯学部九州大学歯学部九州歯科大学福岡歯科大学長崎大学歯学部鹿児島大学歯学部認定及び予備試験大阪歯科大学150(人)14013012011010090807060504030201000203010405060708090100(%)合89受142合58受119合60受121合76受150合80受15658.4合88受14769.471.0合110受155合100受144合59受71合126受140合128受14779.179.7合121受15376.9合100受146合92受123合96受12657.757.164.265.0合73受119合80受11332.534.9合76受209合67受20653.356.5合113受20072.2合116受146合60受67合66受7361.665.889.395.1合67受75合58受61合48受65合62受76合51受60合54受64合58受72合67受81合105受124合82受120合103受128合98受129合60受69合56受66合46受59合2受4合2受3合49受59岐阜歯科大学を含む歯学部・歯科大学選びは何が基準? 合格率か合格者数か、それとも?歯科医師国家試験合格状況(一部抜粋)※『Dentalism』No4で紹介した第102回歯科医師国会試験に関するデータの一部に間違いがございました。東京歯科大学の合格者数は128人でした。ここに訂正してお詫びいたします。

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です